a photo a day

                            

もうすぐ今年も終わりですね

 あと1時間ほどで今年も終わりですね。


明日から始まる1年は、私にとって大切な年になるので
心して元旦を迎えたいと思っています。



今年このブログを見て下さった方々、
本当にありがとうございました。
予想以上の、いや、想像もできなかったほどの反響があり、
素直に嬉しく思いました。
皆さんのアクセスが、やる気につながっていることは間違いありません。
来年もまた、よろしくお付き合い下さい。



それでは皆さん、良いお年を!











スポンサーサイト



  1. 2011/12/31(土) 22:57:30|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Merry Christmas???

うちは無宗教一家。

・・・・なので今年のクリスマス・イヴは、イスラム教徒一家を我が家に呼んで、
ドンチャン騒ぎしました(笑)。

楽しかったらそれで善しっ!































  1. 2011/12/25(日) 21:00:23|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遭遇

 昨夜、伊東から修善寺にぬける峠を車で走行中、超~でかいシカに至近距離で遭遇(汗)。
あわてて止まったけど、シカ君の方がボ~っとしたままなので、私もついボ~っとしてしまい、
暗闇の中に妙な静寂が流れました(笑)。
やっぱり私、伊豆大好き。

 



「あとがき」の入稿が終わりました。







  1. 2011/12/13(火) 15:05:06|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文句なし!


 昨日、窓社を訪ね、写真集の紙や印刷インクなどを仮決定して来ました。
私はやりたいことがハッキリしてるので選択が非常に速く、
西山社長に「もっと悩まなくていいの?」と笑われましたが、
自分に必要なのは、いちばん白い紙と、いちばん黒いインク、それだけなんです(笑)。
ただ、シングルトーンかダブルトーンか、それは実物と同質のサンプルを出してもらってから
決めることにしました。
予算に制約が無い場合、普通はダブルトーンを選ぶのが当たり前なんでしょうが、
「この作品はシングルトーンの方が映える可能性がある」という西山社長のアドバイスが気になったので
これからじっくり検討してみるつもりです。

なんと言っても、ハードカバーの表紙が超カッコよく仕上がりそうです!
60年代のローリングストーンズとかマイルス・デイビスあたりの音楽が、どこからか聴こえてきそうなデザインを
目指しました。
部屋に飾りたくなるようなものが作れたと思います。



 ちなみに昨日はそのまま友達と飲んで、東京に一泊。
今朝、雪がチラつく箱根の峠を車で越えて帰ってきました。
途中、厚木小田原道路という有料道路に入ったんですが、
いつもなら100キロで飛ばすところ、小雨だったしゆっくり走ってたんです。
走行車線をゆく80キロ組の列にくっ付いて。
それを猛スピードのセダンが追い抜いて行きました。
すると!私の前にいた車が覆面を脱ぎ捨て、パトカーに変身し、セダンを撃沈。
うぉ~~~あんた覆面やったんかぁ~と心臓が飛び出ました。
よかったぁぁぁ。なんかスゴく得した気分です。











  1. 2011/12/09(金) 14:59:29|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『あとがき』

 今日、写真集の最後に載せる『あとがき』を書きました。
この作品を撮り始めてから出版契約に至るまでの8年間について
自分の言葉で書き綴っています。
皆さんに読んで頂ける日が待ち遠しいです。


  1. 2011/12/02(金) 15:51:36|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0