a photo a day

                            

旅行後記

旅を終えて伊豆へ帰宅。
私は仕事。息子は宿題。
仕事を終えて家にもどったら、こんな書初めが干してあった。
『自由課題』らしい。

IMG_4628.jpg


スポンサーサイト



  1. 2015/01/08(木) 12:27:35|
  2. non title
  3. | コメント:0

年末旅行記② 東京偏

年末から元旦にかけての旅行は東京へ。
いつものY姐さん宅に居座り、そこから近い『読売ランド』へ。

今まではここへ来ても小学生向けのアトラクションで微笑ましく喜ぶ感じでしたが
今回はついに絶叫系へ。(もちろん息子だけ)
フリーホールとか、見てるだけで吐きそうっす私は。

IMG_4610.jpg

なぜか必ず『アシカ・ショー』に行きたがるローク君。
今回もやはり、「そろそろ始まるんじゃね?」と誘ってくれました。
最年長のアシカが29歳と知って「どんだけ働かされてんだよ。地獄だな」って同情してた。笑。

夜は家飲み。私にとって姉ちゃんであり母ちゃんでもあるY姐さんの手料理で日本酒。
知り合って20年以上、ずっと変わらない最愛の手料理の味。
ここが私の実家だ~。




  1. 2015/01/08(木) 12:19:15|
  2. non title
  3. | コメント:0

年末旅行記① 京都偏

12月22日、23日は京都でワークショップでした。
24日&25日はOFFにしておいたので、
1人で新幹線に乗り京都へ追いかけて来たロークと合流。

まずは二条城じゃ~っ!!!と勇んで突撃したら『休城日』でした。
じゃ、金閣寺にするか、と息子が言うので金閣寺へ。
いきなり「ええっ!? ほんとに金色なの!?」という反応には驚いたが
その後サラッと出た「俺たち以外みんな外人じゃん」という発言の方が驚いた。
・・・・・・・・。
世間から見たらあんたの顔も外人チームの側やで。

とりあえずクリスマス・イヴなので、夜はクリスマスなディナーを想像してたのに
「居酒屋でいいじゃん、焼魚とか食いてえ」とおっしゃるので、庶民的な小料理屋へ。
だし巻き、焼魚、酢牡蠣などなどで日本酒を。笑。

さて25日は悲願の『吉本新喜劇』を見に祇園花月へ。
最前列のド真ん中だったので、すっちーが投げた飴を3個もキャッチしてローク大興奮。
チケット発売日に即予約した自分の努力に涙。
彼は憧れの芸人さんたち(特に島田一之介さん)を近くで見れて真剣に喜んでました。
私も幼い頃からずっとずっと心底『吉本新喜劇』が好き。
夏休み、また来ような。

夜はまた同じ小料理屋へ。笑。

IMG_4594.jpg

典型的な観光写真を1枚。
  1. 2015/01/08(木) 11:50:11|
  2. non title
  3. | コメント:0