a photo a day

                            

David Perry 「Bordertown」

また私の好きな写真集を紹介します。
今日はデヴィット・ペリーという写真家がアメリカとメキシコの国境をスナップした「BorderTown」です。

これが表紙です。
中もこんな感じにデザインされていて、写真の背景に街の貼紙や安宿の壁紙、新聞紙やメモ帳なんかが使われています。


yyy.jpg


個人的な意見ですが、だいたいこういう試みは逆効果に終わることが多いと思うんです。
けれどこの本は、独特の個性を築いていて、意図の深さを感じました。




  1. 2011/08/15(月) 20:09:46|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<親ごごろ | ホーム | 暗室作業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://35mm36.jp/tb.php/120-c33c63cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)