a photo a day

                            

もう1回だけ


 もう1回だけ、美香さんのことを書きます。
書きたいから書きます。
昨日の夜、息子と2人でコンビニに入ったら、スポーツ新聞の1面に載せられた美香さんの血まみれの姿が
否応無しに目に飛び込んできました。
私の顔色は変わり、私から全ての事情を聞いていた小5の息子は、すぐにその新聞を裏返しに挿し直してくれ
ました。
心ある人間なら、子供だって察することができる。
「こんなもん、新聞に載せんのかよ」って。
 
 誰が何の目的で人を汚そうが、本物の輝きは、わかる人間の心に真っ直ぐ届く。
佐藤さんと事実婚だったとかいう話も、実際にあの2人のことを知っている者じゃなければ
深い事情は全くわからないじゃないですか。
私は佐藤さんのことは書かない。
一緒に飲んでも見えてこない人だったし、会ったら殴り倒したいくらいムカムカしてるから。
でも美香さんは違う。
いつもいつもいつも自分のことは二の次三の次で、優しすぎて、純粋で、
だから死ぬのが怖いのに戦場へ行き続けた人でした。
腐りきった殺戮集団と接触するリスクさえも全身で受け止めてしまうほど
彼女は尊い精神の持ち主だったと私は知っています。
少なくとも戦場に関わることで自己顕示するような薄っぺらい人じゃなかった。
嘘も偽りも無く謙虚な人でした。

 

 もういいや。気が済んだ。


…私は美香さんと生き方が違うけれど
その真っ直ぐな思いは100%受け継ぐからね。
本当に本当に本当にありがとう。
ありがとね。



  1. 2012/08/23(木) 20:13:58|
  2. non title
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Photo-eye | ホーム | よくがんばったね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://35mm36.jp/tb.php/280-95d50ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)